あの

あのビッグアーティストが亡くなった。突然の訃報、あまりにも急な話である。死因等についての詳細な説明はまだない。

というか、これからも本当のことは闇の中に葬りさられたままなのではないか。

彼が死んだときもそうだった。主治医が裁判にかけられたようであるが,真実が表ざたになることは、今世紀中にはないのではないか。

そして、かの国で不可思議な死に方をするのは決まって白人ではなく黒人シンガーである。

何か大きな作為を感じるのは私だけであろうか。あの無料動画サイトでも、何かと話題になっているようであるが。
彼らにしてみれば痛くも痒くもないであろう。

亡くなった彼の父親は、背後の勢力のことを彼らと複数形で呼んだ。明らかに、その存在を知っている。しかし、表だって抗議することをしていない。出来ないのだ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!